トップ / 医師転職のポイントとは

医師転職のポイントとは

医師の転職について

医師が転職する為には

医師が転職をする際、転科するのは難しいのではないかと悩み、ためらっておられる方も多いのではないでしょうか。しかし、結論から言いいますと、転科することは可能なのです。一般的には総合病院や大学病院などの、同じ病院の中で行われると考えられがちですが、転職の際に転科をした方もおられるのです。同じ科目内での転科や、より専門知識を深めるために転科を行う場合もありますし、全く違う分野で転科するというのも近年では珍しくはないのです。

医師の転職の際の注意点

医師が転職活動を希望する際には、様々な目的があり、待遇面での希望もあるでしょう。給与待遇や勤務のローテーションなど、求めていることも人それぞれです。その希望を叶えるためにも、各々の医療機関の特性をきちんと把握しておくというのは重要です。大規模の病院と、小・中規模の病院では医師に対して求めているものや、勤務体系や給与面なども全く違ってきます。それぞれにメリット・デメリットもありますので、それを踏まえたうえで活動を行っていき、自分の求めている目的や待遇面と一致したところを慎重に選ぶようにしましょう。

↑PAGE TOP